決めれない

中学生

[自称も含め]進学校とそれ以外の学校では勉強や部活などの学校生活の何が違うのかについて説明した←中学生必見

[自称も含め]進学校とそれ以外の学校では勉強や部活などの学校生活において何が違うのかについて簡単にまとめました。ただ、私立、公立や学校の地域によっても全然違いますが、[自称も含め]進学校は大学受験に特化している傾向にあります。
中学生

[中学生、高校生向け]ド級のブラック自称進学校の特徴について書いてみた

世間では自称進学校というカテゴリーの高校は知られているのですが、自称進学校の進化系でド級のブラック自称進学校が世の中にはあるということを説明しました。強制力も非常に強く考え方も偏っている面もありますが、世の中にはこういう学校があることを知ることも大切です。
2024.01.28
一般入試

自分の行きたい志望校の大学入試過去問を何十年も解けさせすれば大学入試に合格できますか?を一般入試を例に正直に答えた!

この時期になると大学入試が間近であることから、必死に過去問を解き始める人が出てきました。 最近、とある生徒に自分の行きたい大学の入試問題の過去問を解いてしっかりと自分で理解すると合格できますよねという質問が来たので答えてみようと思います。 ...
2023.12.31
一般入試

大学受験における自分の立ち位置と志望校の距離ってどうやって分析するの?

大学受験に合格するための自分の立ち位置と志望校の距離の測り方は10年前だと模試だけだったのですが、最近は大学入試の多様化もあり方法も増えてきます。この記事では大学受験に合格するための自分の立ち位置と志望校の距離をどのように客観的に見ればを説明しました。
2023.12.31
授業

部活を引退した際に大学受験に向けての高校生の心構えと勉強すべきこと3選

高校の部活を引退した際に大学受験に向けて何をすればいいのかや心構えとしてすべきことについてまとめました。とにかく時間がないので、優先順位を決めて勉強し、1週間の計画をざっくりでもいいので決めて勉強をすすめていく必要があります。
2023.12.31
一般入試

学歴マウントを取る人も含め偏差値が高い大学以外大学じゃないという人にどう対応すべきか?

偏差値が高い大学以外大学じゃない学歴主義者ににどう対応すべきなのか、なぜ、そのような思考になるのかについて私のこれまでの経験を基に書きました。やはり、偏差値が高い大学以外大学じゃないって思っていたり、他人に言う人は心のコンプレックスがあるみたいです。
2023.12.31
中学生

残酷だが高校入試のスポーツ推薦に選ばれる中学生ってこのような仕組みになっています

世間であまり語られない高校入試のスポーツ推薦入試で選ばれる中学生の仕組みについて分かりやすく正直に説明しました。高校入試のスポーツ推薦入試はスポーツの能力が必要ですし、卓越な成果を残す必要があるのです。
2024.01.08
現役生

進路希望調査を書くのが困難な高校生の意外な特徴と対処法3選

進路希望調査を書くのは難しいのですが、その中でも実は進路希望調査を書くのが非常に難しい高校生がいるのです。そんな高校生の特徴とどのように対処すればいいのかについて簡単にまとめました。ただ、様々な経験をしているうちに自分の進路は切り開かれます。
2023.12.31
現役生

保護者とお子様の進路が一致せずに、保護者が進路をお子様に強制するとどうなる[進学校、自称進学校に通っている人向け]!

保護者とお子様の進路が一致せずに、保護者が進路をお子様に強制するとどうなるかについて進学校、自称進学校に通っている人向けに書きました。実際には様々なパターンがあるのですが、お子様ってすんなりと受け入れることは少なく反発することが多いです。
2023.12.31
一般入試

大学受験で指定校推薦入試、公募推薦入試、AO入試、一般入試のどれを受験すればいいのか迷っている高校1年生と2年生向けのアドバイスをしてみた

大学受験で指定校推薦入試、公募推薦入試、AO入試、一般入試のどれを受験すればいいのか迷っている高校1年生と2年生向けのアドバイスをしてみました。結論、評定平均もとれていて学校での席次もよければ指定校推薦入試ですがそれ以外なら消去法になります。
2024.01.08
学校の先生

残酷だけど、高校でのAO入試や指定校推薦の面接も含めた進路指導の現実について赤裸々に書いてみた!

高校ではタブーとされているAO入試や指定校推薦の面接も含めた進路指導の現実と対処法について赤裸々に書いてみました。というのは、そもそも学校の組織が崩壊していたり、自分の教科が受験科目でなかったり、情報が一部の先生で止まっていることがあるのです。
2023.12.31
現役生

定期テストは高得点取れるのになぜ模試や大学入試問題で点数がとれないの?

定期テストは高得点のになぜ模試や大学入試問題で点数がとれない生徒がいる理由とどのようにすれば模試や大学入試問題で点数をとることができるのかを私の高校教員の経験を踏まえて簡単に分かりやすく説明しました。また、定期テスト、模試、大学入試の違いについても語りました。
2023.12.31
部活

[自称も含めて]進学校の部活の特徴について引退時期も含めて説明してみた!

[自称]進学校の部活って練習がほぼ毎日あるので、効率的に勉強しておかないと、勉強面で学校の授業についていけなくなる可能性があります。また、部活の引退時期はスポーツ推薦入試を受験していないなら夏を目途に遅くても引退することをお勧めします。
2023.12.31
TOEFL

高校3年生あるあるだが、6月の第1回英検2級を不合格になった時に至急すべきこと

高校3年生の6月の第一回英検2級って大学の指定校推薦入試やAO入試、場合によっては公募制推薦入試の受験資格を満たし出願期間に間に合う最後のチャンスだったのです。なので、不合格時には早めに行動しないと大学受験に失敗する可能性があります。
2023.12.31
学校の先生

進路の選択肢の1つである学校の先生になることはなぜここまでブラックと言われるようになったのか?

進路の選択肢の1つである学校の先生になることはなぜここまでブラックと言われるようになったのかについて正直なところを学校の実情を知っている私が偽りなく詳細に説明しました。結論としては、ブラックと感じるのは人それぞれであり一概には言えません。
2023.12.31
学校の先生

文系から理系に理転、理系から文系に文転した場合に実際に生徒に何が起きるかについて説明した!

文系から理系に理転、理系から文系に文転した場合に実際に生徒に何が起きるかについて実際に説明してみました。やはり、理転、文転をするには相当な覚悟が必要ですし、実際の勉強量もおおくなりますし、明確に進路を決めておかないと浪人するリスクがあります。
2023.12.31
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました